お問い合わせ

ライフケア高砂では、令和2年7月の熊本県南部豪雨で被害を受けた、球磨川流域への災害ボランティアの訪問を予定しています。
コロナウィルスの状況下で、県外からの受入は現在行われていない状況ではありますが、県外からの受入が可能になった際に、ご案内をさせて頂く為にボランティアの事前募集を募ります。

ボランティアには、興味があるけど、参加の仕方がかわらないという人。
ボランティアに参加して人の助けになりたい、勉強してみたい人。
ライフケア高砂の職員と一緒に災害ボランティアに参加してみませんか?

ご興味のある方は、下記、応募フォームに入力・送信をお願いいたします。

ボランティア事業予定

訪問場所:球磨川流域(状況によっては訪問場所を変更させて頂く場合があります。)
時期:熊本県のボランティアセンターに県外からの受入可能になり次第
期間:2泊3日程度(時期によっては長期2泊3日以上になる場合があります。)
費用:現地への宿泊費用、ボランティア保険などはライフケア高砂が負担いたします。

ボランティアの主な日程、必要物品、心構えなど

ボランティアの必要物品、心構えなど(pdfファイル)

事前募集フォーム

下記フォームの項目にご入力頂き、送信ボタンを押してください。折り返しご連絡させて頂きます。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス (確認)
生年月日
ご住所
参加できる期間 (必須)
参加動機(必須)

上田理事長のコメント

「困っている人の為にしてあげる」(自分から施しをする)と言う気持ちでボランティアを行った場合、被災された方や他のボランティア参加者から、自分が感謝をされて当然と期待している「感謝の言葉がもらえない場合」も少なくありません。
不快や不条理な思いを感じることも有るかもしれません。

ボランティアに行くのは『被災をした人のため』ではありません。
あなた自身が日頃からポジティブで、感謝の思いを心に懐いているのであれば、かいた汗以上の学びをもらって帰る事ができます。
ボランティアは、必ず人生のよい体験になります。
是非一度参加してみてください。

ライフケア高砂 理事長
上田 巌