採用情報

ライフケア高砂では「より働きやすい職場」を目指して、他の企業ではみられない様々な取り組みを行っています。

休みの取りやすいゆとりの勤務

  1. 有給休暇の申請がしやすく、有給消化率も高い職場です。
  2. 一年に1回、10日以上の連続休暇(サバティカル休暇)を、3年以上務めた正職員はとることができます。
  3. 残業は極力行わない方針をとっています。
  4. 子育てをしている職員、母父子家庭職員に配慮した希望休を取ることができます。

良好な人間関係構築への取り組み

  1. 感謝の気持ちをお互いに伝え「褒める会社」への取り組みとして「褒めカード」を採用しています。
  2. 人間関係に不和を招く協調性のない職員については個人面談による指導を行います。
  3. いじめや各種ハラスメントへの対策として、就業規定に処罰規定が設けてあります。不協和職員に対する処分も実施します。
  4. 否定的意見に対して、当施設では必ず「代案を出してもらう」必要があります。その為、「意見を全て否定却下される」といったことがありません。
  5. 結婚、出産、入院、忌慰時に会社の慶弔規定とは別に「互助会」を制定しています。

公正な能力評価、公平な待遇

  • やる気や実力のある人を徴用し、能力に応じた適正な評価を行います。

特別な手当、支給物

  1. 介護従事職員に対しては、毎月「処遇改善手当」が支給されます。
  2. 年末年始(12月31日~1月3日)に出勤した職員は、給与とは別に日額3000円ずつ、現金にて「お年玉」を支給しています。
  3. 制服は年1着ずつ無料支給されます。感染予防をすると共に公私のけじめをつけています。
  4. 腰痛対策としてコルセットを支給しています。また、腰痛の激しい職員に対し、提携の柔道整体事業所の受診料を施設負担し、チケットを配布しています。また、毎日定時に利用者様、職員全員で腰痛予防の体操を館内全体で実施しています。
    筋トレ用のジム機器もいつでも利用可能です。

慰安

職員への慰安として、様々なイベントを催しています。

職員キャンプ

バンガローを2泊3日借り切って、その間職員は自由に参加可能です。(いつ来ていつ帰ろうとも自由です。家族・友人の参加もOKです)

 

職員研修慰安旅行

(年1回実施。月額2000円積み立てで希望者のみ実施。不足金は会社負担)
これまでの旅行先:湯布院・別府杉乃井ホテル(1泊2日)、韓国(2泊3日)、バンコク(3泊4日)、ハウステンボス(1泊2日)、台北(2泊3日)、ベトナム(3泊4日)等。

  • イベント日の隔月は、職員昼食無料バイキングがあります。
     また、毎月のイベント日の際にもカップ式ドリンク自動販売機の無料開放が行われます。

男女が働きやすい職場作り

  • 山口県「やまぐち男女参画推進事業所」認定(玄関に額が沢山あります)
  • 出産後も女性が働きやすい環境づくりに努め、産後復帰率100%(平成31年度現在)
  • 提携保育園への育児助成金支払い
  • 小学生以下の子供をもつ職員は、通常希望休3日/月に加えて、「子育支援希望休」を+1日、母子・父子家庭職員については+3日(合計6日/月)希望休が取れます。

休憩

  • 職員休憩室に無料Wi-Fi設置
  • 休憩時間に私的な理由で外出可能OKです。(休憩時間を超える場合も届け出をすれば可能)
  • 施設内での喫煙は原則禁止ですが、建物外に喫煙室を設置してあります。