お知らせ
【カテゴリー】ブログ

01

今年も秋祭りの時期がやってまいりました。

前回は新型コロナウィルスにより自粛せざるをえませんでしたが、今回は…!! と、いきたいところですが、今回も現状が残念ながらそれを許さなかった為、涙を呑んで今回も自粛せざるを得ない開催となりました。

来年こそは是非、従来通りの地域の方と楽しめる秋祭りを開催したいですね!!

 

ですが、自粛するのはあくまで外部の方々を招いての開催。

行事の内容までも自粛してしまっては入居者様が楽しむことができません。

ですので出来る限り、従来の高砂の秋祭りの皆が楽しめるスタイルに近づける事により、入居者様に楽しんで頂けるよう努めました。

 

02

と…その前に…

新入職員のご紹介を。

(ベトナムから来られたチヤウさんです。現在高砂ではベトナム出身のスタッフが4名居ますが彼が入ってくると5名の外国人スタッフになります)今後も真面目なベトナム人スタッフもやってきますので、皆で協力して「楽しい老人ホーム作り」を頑張っていきましょうね。

宜しくお願いします!!

 

話を戻して秋祭りの様子を。

 

 

0304

0506

今回もカラオケ大会を筆頭に、的あて、輪投げ、金魚すくい等の出し物を楽しんで頂きました。

その他、唐揚げや揚げたこ焼き、フライドポテト、ジュース類が入居者様に無料で配られました。

入居者様が美味しそうに食べているのを見ると職員も食べたくなってきますね!!

でも職員の分はないのです…。残・念!!

 

 

 

070809

ですが、美味しそうに召し上がっている入居者様の表情を見るとそんな気持ちも吹き飛びますね。

沢山、召し上がって下さいね。

 

いや、本音を言うと食べたいですけどね…

 

 

続いて、出し物の様子を。

輪投げ・的あて・金魚すくいはどれも自由に参加可能です。勝てば豪華景品(お菓子)が貰えるおまけつき!!

…といっても負けても貰えますがそれを言っては楽しめません!!

 

入居者様に楽しんで頂くのが目的ですので、勝ち負けは関係ないのです!!  …が、

楽しんで頂ければ職員的には『大・勝・利』と言ったところでしょうか!?

 

 

果たして大勝利といくか否か?

参加された入居者様の表情をご覧ください。

 

 

 

 

 

1006

1112

的あては職員の写真を的にして、コルク銃で撃ちぬくという物騒!? なゲームです。

本人に当てては大変ですので、職員の見守りの中楽しんで頂きます。

皆様真剣な表情で的を狙っておられましたが…まさか、日頃の恨みもあったりとか……!?

いやいや!! それはないと信じたいですね!?

 

 

 

1314

中には「ビシッ!」と決まった構えで撃つ入居者様も。

 

一発で複数当てるその腕前に驚きを禁じ得ません。

皆様、素晴らしい腕前ですね!!

ちなみに筆者も挑戦しましたが……結果は…まあ…聞かないでください…。

 

 

 

 16

失敗は許されない…

 

 

 

 17

ズキュゥゥゥーーーーンンン

さらば理事長・・・

 

 

 

 

 

1819

2021

2223

皆様、素敵な笑顔を見せて下さっています。

喜んで頂けたようで嬉しいです。

 

 

 

2425

2627

28

カラオケ大会のほうも、各階の代表以外に飛び入りで参加する入居者様が続出。

こぶしを効かせて唄う入居者様を、ファンキーなアフロヘア―のカツラを被った職員がハイテンションで盛り上げてくれます。

入居者の皆様、いい声で熱唱されていました。

 

 

 

29

ちょっと話を変えて、場を盛り上げる職員についての話を。

こういう盛り上げ担当の職員がいてくださる事は本当にうれしい事です。

誰もが照れやプライドがあっては皆を本当に楽しませる事はできませんが、レクリエーションや行事に限らず、業務においてこのようにみんなを楽しませてくれる職員は大切な存在です。

職員の笑顔が満ち溢れているからこそ、入居者の方までも自然に笑顔になってるのだと思います。

こういう笑顔がもっと増えてくれると嬉しいですね。

 

 

 

3031

3233

3435

金魚すくいや輪投げも好評でした。

大勢の入居者様に満足して頂け、規模は縮小したものの大・成・功!! と言える盛り上がりでした。

 

 

3637

3839

来年は従来の形で秋祭りが行える事を切に願います。

来年は皆でもっと楽しめる年になるといいですね!!

 

 

…来年の事を言うのは、ちょっと早かったかな?

 

 

【ライフクリニックのお知らせ】

43

お待たせ致しました。

地域診療所「ライフクリニック」のオープンまで間もなくとなりました。

 

11月28(日)・29(月)の10~16時にかけて内覧会を開催いたします。

両日はどなたでもご都合の良い時間に、御来院ください。

病院内のご案内と共に、特養、有料共に様々な催しを企画しており、キッチンカーも2台来ます。

 

12年前に山口防府豪雨災害で被災して以来、ライフケア高砂は「報恩」に基づき、各地の災害ボランティア、認知症予防教室の開催など、地域の為に様々な報恩事業をしてきましたが、防府北部地域に病院が無くなっている現在。

地域診療所として、内科、外科、小児科を開院することにいたしました。

これからも高砂は僻地の過疎・高齢化、医療、買い物支援など様々な地域の問題に取り組んで、

地域の御恩に報いてまいります。

4041

42

月別一覧